2016年03月25日 22:20

屈辱の女騎士フェイン本日発売

発売記念を描いてみました。後一時間ちょっとで日付が変わってしまうぅぅ……
fein.jpg
fein2.jpg

fein3.jpg今になってデザインを作ったキャラシリーズ1 ナトリ

fein4.jpg今になってデザインを作ったキャラシリーズ2 ロカリー

→屈辱の女騎士フェイン専用サイトへ
というわけでRPGです。個人的にはかなり好きなジャンルなのですが、皆さんはどうなのでしょうか。
感想等々聞かせてもらえれば嬉しいです。


それと同人関係でお知らせ。5月のComic1☆10と東方例大祭、どちらもスペースが取れました。
頒布するものにつきましては、ぼちぼち公開していきます。
この記事へのコメント
製品版プレイしてみましたが…
全体的にテンポが悪い、と感じました。

雑魚敵が多く硬いので戦闘が長引く傾向にあるのが気になりました。
基本的に回復しながら殴るだけでどうにでもなるバランスなので
ATBが待ち時間を発生させるだけの死にシステムになっているように感じます。

攻撃などのエフェクトが出るタイミングも微妙にワンテンポ遅れているように思え
尚且つ雑魚のスキルで妙に長いエフェクトのものが多いのも気になりました。
エンカウント率も妙に高く、戦闘終了後に数歩でまたエンカウント…
雑魚戦にエロい要素が何一つ無いので何度も何度も繰り返すのは苦痛です。

あとは着替えシステムを前面に推しているのに立ち絵が殆ど表示されないのも気になりました。
戦闘中に横に表示させるだけでも印象変わったのではないかなと思います。
Posted by やまもと at 2016年03月26日 01:18
プレイしてみた感想はエンカウント率高すぎ。
戦闘が長い。なので色々探したいけど目的地に直行したくなる。
心が折れそうだけど
キャラがエロいからもう少し頑張ってみる。


Posted by 纏 at 2016年03月26日 02:19
多分クリアしましたきちんとしたかわいい絵とプレイの傾向がよかったので買って良かったです。
RPGの次回作があるとしたらゲーム部分の発展期待です!
質問なのですが大臣との会話で終わりで、あれ?ここで終わるのか?と思ったのですが
あれは戻って倒すような真ルート等があったりするのでしょうか?
それとも次回作へのつなぎのような感じであの終わり方のみなのでしょうか?(それなら期待が膨らみますがw)
Posted by ふとっちょ at 2016年03月26日 03:48
無事購入してクリアー
落書き着せ替え差分が良かったです
ただ、もう少し抵抗して欲しかったのと、立ち絵をもっと見たかったです
質問なのですが、回想の下から二列目真ん中2つの回想が埋まらないのですが、どうしたらいいでしょうか
ヒントは出るのですが抽象的で条件がわからないのです
Posted by at 2016年03月26日 06:22
他の方も書いてますがエンカウントが高すぎます。
それでいて逃げるを選択してもダメ、8回連続にげられないが普通です。
敏捷度を高めてもこれは変わらず、一度訪れた拠点にジャンプできるのならまた違ったのですが。
ストーリーも最後がやっつけ程度でちょっと残念です。大きな不満はやはりエンカウントと戦闘のテンポの悪さ。これさえなければ☆3つですが☆1つとさせて頂きました。
Posted by ぷれいやー at 2016年03月26日 12:13
戦闘中にフェインの立ち絵とテンポ速くしてほしかったですね。
街ごとのワープもないのはきつい。
同じく下から二列目真ん中2つの回想が見つかりません。
Posted by at 2016年03月26日 16:29
絵柄に惹かれて体験版プレイしてみました。
気になった点は他の方も書いてますが

・エンカウント率の高さ(+逃げ難さも)
・立ち絵表示が任意(戦闘時やステータス画面)で見られない点

が気になりました。
あと・・以下は 個人的に気になった点についての質問です。

体験版では主人公の裸立ち絵の局部(おそらくスジ描写)に
モザイクがかかっていたのですが、製品版も同じ感じなのでしょうか・・?

局部のスジ描写好きとしてはもし、製品版のスジ描写には
モザイク修正がかかってなければ購入したいと思っているので、
宜しければ回答お願いします。
Posted by 場違いですみません at 2016年03月26日 18:02
>やまもとさん
貴重なご意見ありがとうございます。自分では気づけない部分もありますので
助かります。今後何らかの形でフィードバックすることができるように
頑張りたいと思います。


>纏さん
エンカウント率を半減させる防具を作成してみましたので、
是非装備してプレイしてみてください。かなり快適に進めると思います。
またMPに限りはありますが魔法は全体攻撃のものが多いので複数の敵にとても有効です。

>ふとっちょさん
気に入っていただけて嬉しいです。
ENDとしてはあそこがTrueENDになります。……が大臣の別荘は立ち寄らずに
抜ける事も可能になっております。
色々なご意見をいただいており、またRPGを作ってみたいという意欲もあります。続編も作ってみたいです


>2016年03月26日 06:22にかき込んでいただいた方
クリアーおめでとうございます。
回想の部分のヒント。騎士は「戦い」守る事に「誇り」をもっています。しかし、その騎士もただ自分可愛さに敵に対して【降参】し
「戦いを放棄」すればその騎士としての誇りを失っていってしまいます。
一度だけならまだしも何度も戦うべき敵相手に降参し無様を晒したときに……。


>ぷれいやーさん
ご意見ありがとうございます。参考にさせていただきます。
特にエンカウントと戦闘のテンポについては、今後作品を作る時にはより慎重に
調整していきたいと思います。


>2016年03月26日 16:29にかき込んでいただいた方
ありがとうございます。回想のヒント:襲い来る敵に対して【戦闘】を【降参し放棄】し続けると、やがて
戦いの騎士は「誇り」を失っていってしまいます。誇りを失い続けた先にはもう騎士としての彼女は存在しないでしょう


>場違いですみませんさん
体験版プレイしていただきありがとうございます。
製品版でも基本的にモザイク修正の部分は同様になります。期待に応えられず申し訳ありません。
Posted by 浅賀葵 at 2016年03月27日 00:23
はじめまして
自分は白濁シリーズ時代からのファンで、商業の方も購入し続けておりました。
ぱーせぷとろん様が同人に戻ってこられて嬉しく思うのと同時に、RPGに参入されたことに驚きを禁じえません。
今回の女騎士フェインはたいへん楽しませていただいたのですが、同人RPGのパターンとして、先に進むごとにヒロインが淫乱化、あるいは陵辱に対して適応化していくという「堕ち」ものになってしまっているのが残念でした。

無論、淫乱度が設定され、それが上がるごとに露出や売春が可能になり、見られるCGが増えてゆくという「堕ちモノ」RPGがスタンダードなのは理解しています。
しかし自分にとって白濁○○や商業におけるぱーせぷとろん様の魅力は、陵辱シーンにおけるヒロインの抵抗の激しさや拒絶感、中出し=妊娠への恐怖などをしっかりと表現できる独特の絵、文りょうほうの筆力であり、これは淫乱化・服従化が当たり前となっている現在のエロ業界において非常に稀有な能力であると思います。

堕ちモノRPGである本作ですが、最初のレイプシーンの迫力は凄まじかったですし、その後も随所にぱーせぷとろん様独特の文章表現が見られ、これでヒロインが淫乱化していくスタイルでなければ・・・と残念でなりません。
現在、毎日のように発売される同人RPGのほぼ全てが堕ちモノRPGといって良いくらいの状況でこのような希望は難しいかもしれませんが、ゴールデンフィーバーさんの「ボクのために戦って負けて犯されて!?」や鉄鎖評議会さんの「Fallen Empire」のように、ヒロインが淫乱化しない「非堕ち」を前面に押し出し、堕ち系に飽きた・興奮できない層の好評を得たものもあります。
是非ともぱーせぷとろん様には、白濁○○などで見せていただいた迫力ある強姦シーンを生かす意味でも「非堕ち」RPGの方向にむかっていただきたいです。
長文失礼いたしました。
Posted by まっく at 2016年03月29日 04:30
アニバーサリーの配布チケからバ、バハ来たぁぁぁ!!

コミ1の方は行けないと思います。残念無念・・・
Posted by 浅井 at 2016年04月09日 00:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: